FC2ブログ

石の上にも三年+

主に遊戯王のデッキレシピ、カード考察をします、 たまに東方projectの2次創作カードゲーム夢幻の考察もします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カード考察:虚栄の大猿

《虚栄の大猿》

チューナー(効果モンスター)
星5/地属性/獣族/攻1200/守1200
このカードは通常召喚できない。
手札から獣族モンスター1体を墓地へ送った場合に特殊召喚する事ができる。
この方法で特殊召喚に成功した時、墓地へ送った獣族モンスターのレベルを確認し、次の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●そのレベルの数だけこのカードのレベルを上げる。
●そのレベルの数だけこのカードのレベルを下げる。

誰得なカード考察も5回を迎えました。今回は虚栄の大猿の考察です。一見するとコストの縛りがきついクイックロンですが、コストが縛られた変わりにシンクロ先は縛られていないので自由にシンクロモンスターをSS出来ます。例えば星3モンスターをコストに星8にしてからレベルスティーラー蘇生。それだけで星8シンクロモンスターがSS出来ます。
ちなみにこのモンスターの特徴としてレベルのアップダウンがありますがアップもダウンもしなくても良いのです。つまりどんなレベルにでもなります。これは便利!!

では有効活用法ですが、まず星1の獣族を捨てて大猿SS、その後ロックキャットNS、効果で星1獣非チューナーSS。この時レベルを1上げたらディサイシブ、星5固定なら星9シンクロ、1下げたら星8シンクロとその場に応じたシンクロ召喚が可能です。

結論→リリース要員としてはクイックロンに劣りますがシンクロ先としてはクイックロン以上のポテンシャルを秘めているモンスターだと言えます。
今回はこの辺で終わります
スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 22:45:55|
  2. 遊戯王誰得カード考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虚栄シンクロ | ホーム | 部屋にG先輩がいました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://00031009.blog.fc2.com/tb.php/8-6222c487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。